Ken's Veterinary Clinic Tokyo
哺乳動物学・獣医療・自由研究・学術 相談専門 動物クリニック
Ken's Veterinary Clinic Tokyo

                                   












----- セカンドオピニオンから学術指導まで -----




  動物のことでお悩みではありませんか?





・掛かり付けの開業医にじっくり質問する時間がない、
コミニュケーションも取りづらい、
このままモヤモヤした気持のまま
漫然と治療を受け続けていいのだろうか?

・病気の本質(病態)について掘り下げた知識が欲しいが、
市販のペット本や一般向けのホームページでは
通り一遍の知識しか得られず不満だ、とは言うものの
医家向け専門サイトを見ても理解ができない
分かりやすく噛み砕いて教えて欲しい

・野生動物のTV番組を見て興味を覚えた、
もっといろいろと知りたいことがあるが
誰に聞けばよいのかすらわからない、
web で検索してもアマチュアの底の浅いブログばかりだ

イヌやネコを飼育しているが周辺の動物について
どんな仲間が居てどのように生きているのか
もっと知りたくなった。それが彼らへの理解や飼育への
ヒントになると思う。でもその視点の
サイトが全く見付からない。

・大切なペットを失ってしまった、
どう過ごしたら良いのだろう?
地球上に生命が誕生した時にまで遡り
もう一度、生命とは何か、生きるとは何かを見つめ直してみたい、
単なる慰めの言葉ではなく、動物の専門家との対話を通じて
自らの内に新たな光を見いだしたい

獣医系大学に進学を果たしたが、
講義に付いていけなくなってしまった、
動物学の広い背景知識を元に
専門科目を掘り下げて指導して欲しい



 -----このような皆様のさまざまな疑問やお悩みにおこたえすべく、
どうぶつよろず相談、とうぶつなんでも相談専門
のクリニックを開設致しました。





 クリニック概要




名称   Ken's Veterinary Clinic Tokyo
読み ケンズ ヴェテリナリ クリニック トウキョウ
略称  KVC Tokyo
院長 藤野 健 (ふじの けん)
連絡事務所 所在地  東京都 練馬区 豊玉北
メールアドレス  kensvettokyo@gmail.com
開院 2018年7月
(東京都産業労働局 30産労農安 診開第37号)
事業内容


・セカンドオピニオンを含む獣医療相談


・ペットロスの悩み相談


・動物飼育・飼育環境に関する相談


・哺乳動物学全般に関する相談


・どうぶつなんでも相談


・自由研究〜学術研究面での指導助言


(指導教師・教官等へのコンサルティング含む)